2020年11月 光を届けてくれる階段の窓

カーテン引き渡しから10ヶ月になるところ、初めてエイハウスさんを訪れてからは2年が経ちました。

暮らしていて日々思う事は「良い間取りだな」という事です。インタビューでも話した事ですが、洗面台の位置が想像以上にベストポジションです。

私の中で「ドライヤー後の髪の毛の掃除をスッキリさせたい!」というのが新居での課題?のひとつでした。最初の間取りの提案を見た時から、背面の階段下収納にコードレススティック掃除機を置いて‥という私の妄想の通り課題クリアです。

食後の歯磨きがドア一枚、オープンな場所といのが私達の生活スタイルに合っていてストレスレスです。朝日は入りませんが光を届けてくれる階段の窓のおかげで明るくて気持ちがいいです。

その階段の窓に、11月からカーテンを取り付けました。カーテンと言っても縫ってもいない布なのですが・・・クリスマスモチーフの柄が気分を上げてくれます。

子供の作品標準以外の壁紙にこだわらなくても楽しい。子供の作品等も玄関に置いて癒しになっています。アパートでは雑然とした部屋に埋もれ、むしろイライラの原因でした。

パソコンスペース横の収納にはプラスチックゴミの袋を直置きしています。ほぼキッチンから出るプラスチックゴミを、部屋から出る事なくゴミ袋へ。そしてかさばるプラスチックゴミを見せずにおける余裕の収納。収納と言えどLDKにゴミを置いて置きたくない!という人もいるかもしれませんが私は便利に使っています。

そしていつも気になるのが、エイハウスさんのオリジナルの間取りです。他の家ってどんなだろうね?という会話を度々しています。
毎日のブログを拝見しお忙しいのは承知しておりますが、朝日ヶ丘、増田、山内等は近いので、機会があれば私達が見学する時間をつくっていただけたらうれしいです。

おとといは記録的な暖かさでしたね。昨日は職場であるコンクリート造の工場の階段や壁がびしょびしょで、まるで梅雨時の様な湿気でした。結露に振り回される生活から解放されて幸せです。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー